やりたいことをやろう

インターネット広告代理店勤務。旅行、チェロ、美術館、読書、ウィーンフィルが好き。

オーストラリアに一人で行ってきた①

すでに遠い記憶になりつつあるが、2月にオーストラリアに一人で行ってきた。

知り合いのいない国に一人で行くのは初めて。

オーストラリアを選んだ主な理由は下記。
・気候が暖かい
・自然が雄大
・女性一人でも安全

f:id:mybigapple:20160507182806j:image

ずっと天気が良くて最高の旅だった。

プライドは捨てて英語を基礎から学ぶ

アメリカの大学と、一人旅の影響で英語学習へのモチベーションが高まっている。

やっぱり私は欧米の文化が好きだし、そこに住む人ともっとコミュニケーションとりたいし、映画や本を英語で楽しみたい。

というわけで、文法から学び直している。
たくさん聞けばいいとか、話すことが大事とか色んな意見があるけど、やっぱり何事も基礎が大事、つまり文法をおろそかにしてはいけないという思いに至った。

地味にコツコツやるのは、忍耐力がいるけれど、英語の壁を越えた向こうの世界に行くために頑張る。

下記の本にも、文法はおろそかにしないほうがよいと書かれていた。



キャパを広げるためにアメリカの大学に飛び込んでみた

グローバルに働きたいと思っている割には、行動に移せてなかったので、1月から末からアメリカの大学の東京校に通っている。

先生はアメリカ人、授業は全部英語で、クラスメイトもはんぶん近く外国人。

日本人も当たり前のようにみんな英語が話せる中に、明らかに私だけレベルが低い。

毎回拙い発言で恥ずかしいけど、もっと英語を勉強しなきゃという気持ちと、みんなみたいに自分の考えを伝えたいという気持ちが心底湧いてきて、英語学習へのモチベーションが強烈に上がった。

失うものは何もなく、得るものしかない。
英語で勉強するって楽しい。
会社では出会わないようなクラスメイトと話すのもとても楽しい。

チャレンジしてよかった。

お礼メールをしよう

飲みに行ったらお礼メールをした方がよい。
社内の先輩にも。

始業前に送るのがベスト。

私は、昨日はありがとうございましたという感謝の気持ちと、
先輩が話していたこういうところが心に響いたみたいなことを書くようにしている。
そして最後に少し、自分がやりたいことや、やろうとしていることなどを、前向きなエネルギーとともに書くことが多い。

すぐにどうこうならなくても、
こういう細やかな積み重ねがいつか身を結ぶかもしれない。

周りがやってないなら、なおさらチャンスである。


仕事をする上で一番大切だと思うことは?

仕事をする上で、一番大切だと思うことはなにか質問された。

正直、その時々で変わるのだが、今一番大切だと思っていることは下記。

「理想を諦めないこと」

こうだったらいいのにということを、実際やろうとすると色んな壁が出てくる。

やっぱり無理と辞めてしまうと、
そこで理想への道は途絶えてしまう。

直近は難しいことがあったとしても、
思い描いていた理想は諦めないことが、
大切なのではないかと思っている。

目の前の課題で翻弄されている自分への戒め。

営業魂

営業をやってる先輩と飲みに行った。

数々のとんでもない営業話がとても面白かった。

とにかく売り上げを積むために行動しまくる姿勢は尊敬。

実際は相当精神的に辛かったと思う。
素直にかっこいいなと思った。

私は営業の経験がない。
話を聞く限り、私の苦手分野な気はするけど、機会があったら経験してみたい。

イギリスに行ってみたい

夢を書き出していて、ヨーロッパに住んでみたいてという気持ちが再燃している。

やっぱり英語圏がいいなと思うとイギリスになる。
ブリティッシュイングリッシュもかっこいい。

もし行ったらどんなことをしたいか、妄想するととても楽しい。